読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生々流転

日々の生活

五年後の自分へ

お題

 

前略

 

  寒い季節になりました。

  こちらは紅葉が進み、冬の空気がじんわり体に纏わりつきます。風は冷たく、枯葉と煙が混ざった冬の匂いが故郷での日々を思い出させてくれます。思い出の故郷はいつも冬でした。

   ところで、私は今たいそう迷っています。大学生活は楽しいのですが、このまま  なんとなく過ごしなんとなく就職し、なんとなくつまらない余生を送るのはとても残念に思えます。もしあなたが今、そのような生活を送っていたら、どうか私を責めてください。そしてどうか、本当に歩きたい道を、やりたいことを、探してください。私はとても頼りない人間ですが、少しでもあなたが幸せだと思える生活を送れるよう沢山のことにチャレンジしてます。近いうちにブライダルのバイトを始めようと思います(まだ面接にも踏み出せないが)。ベースもやり始めました(すごくポンコツでです)。頑張って自炊してます(味付けが凄く下手です)。

  あなたはきっと私が羨ましいでしょう。大学生は誰よりも沢山の時間、余力がありますので。しかし、束縛のない自由はただの放肆です。親は側にいない、責任を共に背負える教師もいない、大学生は誰よりも自律を試される時期なのです。

  芽吹きの季節に私が少しでも成長出来ていることを、願います。

 

 草々

 

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」

http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary